商品とサービス

JA浜中町の商品とサービスをご紹介いたします。

営農指導事業

 当地域は農地15,000ha、乳牛飼養頭数23,000頭、生乳生産量10万tの酪農専業地帯です。そこで生産される生乳は日本で有数な高品質なものであり、高級アイスクリーム「ハーゲンダッツ」の原料となっている。当地域は、自然環境と調和を図った生乳生産をめざしております。
 当農協では、昭和56年に検査機関として酪農技術センターを設立し、生乳の品質チェック、飼料、土壌分析、酪農情報の提供を統括している。浜中酪農の様々なデータが管理され、それをもとに飼養管理を工夫し良い生乳生産を営んでおります。

おもな内容
生乳検査、粗飼料分析、土壌分析、PAG検査(乳牛妊娠検査)、GIS(農地情報システム)

  • ミルダス(スマホやタブレット端末において情報閲覧システム)で情報提供。
  •  新規就農の取り組みは、昭和58年から受け入れを開始しました。平成3年には、(有)浜中町就農者研修牧場を設立し、新規就農への研修の場として運営しております。これまでに42組の新規就農者を迎え入れる事ができました。今後も新規就農者事業に積極的に取り組んでいきます。

    金融事業

     準備中

    共済事業

     JA共済は、生命保障と損害保障の機能をあわせ持ち、組合員・利用者をはじめ、地域社会に住む皆さまの暮らしのパートナーであり続けたいと考えています。
     JA共済は、「ひと・いえ・くるま」の総合保障を通じて、一人ひとりの人生設計にお応えできる安心を生涯にわたりお届けします。

    販売事業

     浜中町は畜産に特化した地域であり、販売物は生乳と牛個体です。
     当組合の生乳生産量は10万tで、良質乳生産に努めており、ハーゲンダッツの原料に使われています。
     当町は太平洋に面しており、海から霧によって草地にミネラルが運ばれ、良質な牧草で育てられた健康な牛の販売に努めています。

    畜産販売業務

     町内で生産された農畜産物を滞留することなく消流するとともに、優位販売に努め農家経済に寄与する販売活動を展開します。

    生乳販売業務

     安心・安全で美味しい生乳生産を目指します。
     乳成分・乳質の向上を図り浜中ブランドとしての地位を築き、生産地の差別化を目指します。

    機械課事業

    燃料スタンド業務

     給油業務を行っています。毎週水曜日と第二・第四土曜日は3円/リットル引きとなっておりますので、お気軽にお越しください。又、パンク修理の出張サービスも行っています。
     自動洗車機を平成30年に導入しておりますので、ぜひご利用ください。

    整備工場

     北海道運輸局指定整備工場として、自動車・トラックの車検整備・修理を行っています。
     又、トラクターや農機具の修理を行っておりますので、お気軽にお越しください。

    育成事業

     組合員の酪農経営の効率化の向上と所得の増大を目標に昭和50年に設置され、飼養管理の向上による優良な育成牛づくりを目指しております。

    育成牧場業務

     育成牛は人工授精を行い、受胎した牛は初妊牛として預託主の酪農家に帰っていきます。
     当牧場の受入れ頭数は、夏期1,150頭、冬期990頭になります。

    家畜改良事業

     当授精所は昭和25年に開設され約70年となります。
     現在授精師8名で授精頭数20,000頭、平成3年頃より受精卵移植に取り組み、現在年間800頭に移植しております。長命連産で長持ちし、儲かる乳牛改良に取り組んでいます。

    購買事業

    資材店舗

     資材価格が値上がり傾向にありますが、飼料、肥料、資材価格の低廉化に努力するとともに、早期予約を行い組合員へ安定供給とコスト低減に努めて参ります。

    コープはまなか店舗業務

     地域に根付いた食料品・生鮮品はもちろん、浜中牛・浜中ホエイ豚、更に地元生産者の商品おみやげ、道内唯一のタカナシ乳の製品を販売等、見るだけで楽しいスーパー。話題のソフトクリームも是非一度ご賞味ください。