JA浜中町

採用情報
  • 本サイトへ
  • お問い合わせ
  • リンク

体験から始める

新規就農までの流れ

※1.牧場リース制度
現在牧場リースは主に2つの方法で行っています。

  • 北海道農業公社による農場リース制度:公社が、離農した農家から施設や農地をまとめて買取り、整備、改修したうえで新規就農者へ5年程度貸付、その後買い取る方法
  • 浜中町農協独自のリース牧場就農システム:農協で離農した農家から牛、施設、農地など離農者から一式を買取り、研修牧場の分場として引き継いだ上で改修整備を行い、就農者へ貸付後、買い取る方法

※2.リース料の半額補助
5年間のリース牧場の期間中の年間リース料は800万円前後となります。その半額を浜中町が助成し、自己負担の軽減となります。

トップへ