研修牧場 Training Farm

新規就農者を養成
トレーニング施設を設立

新規就農者を受け入れる為に設立されました。保育舎、分娩舎、乾乳舎、搾乳舎など牛の為の施設と、研修生の為の社宅があります。実際に牛を飼う方法をきちんと学べ、実地で訓練する場所と必要な期間の為の施設です。

(有)浜中町就農者研修牧場

新規就農までの流れ

未経験者歓迎!約3年間の実践研修で独立牧場経営へ

(有)浜中町就農者研修牧場(以下、研修牧場)は、平成3年に浜中町と浜中町農業協同組合により設立された、新規就農者を養成するためのトレーニング施設です。
設立された背景には、後継者不在による離農が将来的に増える中で、既存農家の規模拡大を推進すると共に、全くの酪農未経験者を育て新たな農家を生み出さなければ、地域が衰退してしまう危機感がありました。
こうして、全国でも先駆的な「酪農の研修牧場」が誕生し、平成16年には、農協の一部門から有限会社として独立しました。「酪農の基礎から実践的技術・知識まで」という方針はそのままに、法人化により多様な就農形態に対応出来るようになりました。

基礎研修

  1. 研修牧場・
    作業マニュアルの理解
  2. 乳牛の
    飼養管理
  3. 圃場(牧草地)
    の管理
  4. 粗飼料
    生産技術
  5. 農業データ・
    情報処理
  6. 酪農に関する
    講演会や勉強会への参加

管理者・実践研修

管理者として分場を任せられ、より実践的な力を養います。

  1. 分場全体の運営・作業管理
  2. 圃場の管理
    (施肥設計・作業など)
  3. 経営計画の作成

研修牧場概要

事務局
所在地
北海道厚岸郡浜中町茶内栄61番地 JA浜中町内
本場
所在地
浜中町茶内西26番地
研修生
4組(夫婦4組)
経産牛
116頭
育成牛
80頭
成牛舎
94頭 フリーストール
パーラー室
ヘリンボーン6頭ダブル
(事務室・処理室・機械室などと同じ棟です)
育成牛舎
乾乳牛舎
分娩疾病牛舎
飼料・保管庫3棟
バンガーサイロ
スラリーストア1基
トラクター・ミキサーなどの作業車両・機械
分場: 姉別第一牧場(平成16年12月開設)
所在地
浜中町姉別南135番地
研修生
1組(夫婦1組)
経産牛
54頭
育成牛
23頭
牛舎
フリーストール・ヘリンボーン4頭ダブル

新規就農相談

営農課・(有)浜中町就農者研修牧場

電話番号:0153-65-2141 0153-65-2254
対応時間:平日9:00~17:00