地域とともに Being with Hamanaka Area

地域との共存共栄を目指した
浜中町農協の取り組み

浜中町農協の牛乳は『エコ牛乳』。安全・安心で環境にも優しい牛乳です。未来の子供達に豊かな自然環境を繋げる為に環境保護の取り組みを行っております。

自然環境との調和を取れた酪農の未来像

自然環境との調和、豊かな農村社会の確立。
それが浜中町「エコ牛乳」

北緯43度、北海道道東に位置する浜中町は北海道屈指の良質な 生乳の生産地です。人口約6,000人に対して飼育されている乳牛は 2万頭を超え、まさにここは酪農王国です。夏でも気温は25度を越える日はほとんどない冷涼な気候。一帯には広大な牧草地が広がります。また、沿岸にはラムサール条約で保護指定を受けている霧多布湿原がひろがる大変美しい自然に恵まれた町です。