育成牧場 Breeding Ranch

子牛哺育の外部委託による
酪農家の労働軽減と経営効率化

育成牧場は酪農家より育成部門を切り離す事で、経営効率化の向上と農家所得の増大を図る事を目標として昭和55年開始されました。

平成12年より育成牧場をスタート

育成牛生産コストの低減のために

初産分娩月齢を下げ育成牛生産コストの低減を目指します。 乳牛資源は逼迫傾向で推移するので、供給基地としての販売先の需要に応じられる初妊牛生産を推進します。